名古屋・愛知・岡崎で、予備校・学習塾なら、
武田塾名古屋校、武田塾岡崎校(逆転合格の1対1 完全!個別指導 学習塾)

こんにちは! 武田塾名古屋校、武田塾岡崎校です。武田塾名古屋校、武田塾岡崎校の「奇跡の逆転合格カリキュラム」で使われる参考書の解説を行います。
武田塾は、参考書が命といっても過言ではありません。1冊1冊すべての参考書を徹底的に研究し、最も効率良く、最速で志望大学に逆転合格する学力を身に付けるため、すべての参考書を1冊ずつ完璧に仕上げます。
それぞれの参考書の説明を理解し、参考書の使い方、ペースを理解してください。

毎年出る 頻出英語長文|英語
毎年出る頻出英語長文

毎年出る 頻出英語長文問題集は、センターレベルの英文が問題なく読めるようになった後に勉強します。この段階でやるのはかなり厳しいと思われるが、解説が詳しいため、解説を丁寧に読み、何回もやり直して修得してください。

「英語長文ハイパートレーニング レベル2」と比べ、かなりレベルが上がります。文章レベル、語彙レベルともにMARCHくらいのレベルに設定されているとはいえ、確実に文章を構文把握しながら読み進め、問題を解き、復習してください。
MARCHレベルは大学が多いこともあってかなり難易度が幅広いため、この段階でできるだけ様々な長文に触れておく方が良いです。

文章の構文把握は、確実に難度が上がっているので、初見で読み解くことはこの時点では難しいが、復習の際に特に一文一文丁寧に把握していってください。
また、文章は何が原因でわかっていないかを復習の中で把握し、やったことなのにできないのか、やっていないことだからできないのかを見極め、自分のやるべきことを理解してください。わからなかった単語は、ルーズリーフにまとめ、覚えることが大切です。

本問題集は解説がかなり詳しいので、しっかり読んでわからないところは質問するなどして解決しておこう。あまり初見の段階で、できる・できないには固執せず、最終的に完ぺきに読めるようになることを目標に進めていってください。

以下に、長文の勉強がうまくいかない場合の確認ポイントを記載しておきます。

1)しっかりと読めているか
長文ができていない受験生に多いのが「なんとなく読めている」と思っていることです。このような受験生に訳を書かせてると、重要な部分を読み間違えている、もしくは読めない場合が多い。つまり、重要な部分が訳せなくて、それ以外の簡単な部分だけ訳せることで、読めていると勘違いしていることです。
長文は正確に読み切ることを意識して、勉強を行ってください。制限時間内に終わらせようとして、雑な読み方にならないように気を付けて仕上げてください。

2)解き方の説明ができるか
訳せれば解けると勘違いしてはいけない。英文が読めても、解答の根拠、選択肢の理由、更には文法知識での語句の変化への対応など解くために必要なことも多くあります。
上位の大学になれば、難易度も上がるので、選択肢の間違いの理由、正解の理由など説明できるまで仕上げてください。

3)読む速さが遅い場合の対応法
ひたすら文章を読んでいれば速さが上がる訳ではないので、時間を計測して読み切る練習をしてください。有効なのは、本文を見ながらのシャドーイングです。
シャドーイングの説明は、別ページのシャドーイングのところを読んでください。
ただし、簡単にお話しすると、まずは読む速さの目標値を設定し、その速さで行うことができるまで仕上げていきます。次にその速さで訳せるようにし、最終的には入試時間内でシャドーイングができるまで仕上げてください。スピードは上がるものではなく上げるものであるという意識を持って頑張ってください。

出版社名  日栄社

使い方
MARCHレベルの標準的な難易度解説がかなり詳しいので、解き終わった後は必ず熟読する。すべての問題に対して根拠を持って解答が選べるようにしてください。

テスト方法
解いてきた問題の中からランダムで出題します。

毎年出る 頻出英語長文
問題数   : 30文
1日の量  : 3文
1週間の量 : 18文
目標突破日数 :15日



武田塾 は、予備校とは違い、授業をしない塾、1冊を完璧に!など色々な特徴があり、1対1 の 完全 個別指導 で、逆転合格を目指す 学習塾です。
受験相談は、無料で承っています。勉強方法がわからない、どうしたら偏差値を上げることができるのか、何でも構いません。気軽にご連絡ください。

名古屋、刈谷、大府、豊橋、安城、岡崎、豊田、知立,尾張旭、長久手、日進、三好、江南、犬山の方も逆転合格の武田塾へ。

◆お問い合わせはこちら
名古屋市・愛知県・岡崎市で、予備校や学習塾なら
武田塾名古屋校(逆転合格の1対1完全 個人指導塾)

JR名古屋駅から徒歩2~3分!
電話:052-551-6020
メール:nagoya@takeda.tv
武田塾岡崎校(逆転合格の1対1完全 個人指導塾)
愛知県岡崎市明大寺本町4-14 太田ビル4F
名鉄東岡崎駅 北口から徒歩1分(JR岡崎駅もバスでどうぞ)
電話:0564-64-5776  
メール:okazakiko@takeda.tv  
受付時間 13:30~21:00(日曜休)