名古屋・愛知・岡崎で、予備校・学習塾なら、
武田塾名古屋校・武田塾岡崎校・武田塾八事いりなか校(逆転合格の1対1 完全!個別指導塾)

参考書は、生徒本人が一人で勉強して、理解できるように編集されているために、わかりやすくつくられています。解答・解説は、とてもていねいに書かれています。

ですから、参考書は、とにかく早く!勉強できるし、面白く! わかりやすく!なっています。

そんなわかりやすい参考書を、誰かに解説されながら進んだ場合、もっとわかりやすくなって、ものすごいペースで理解することが出来ます。

みなさんには、自分で一生懸命解説を読んでもわからなかった問題があり、
先生などに質問をしにいったら、すぐわかってしまったという経験はないでしょうか?

そういう経験のある人にはわかると思いますが、難しい問題でも誰かに習ってしまうとすぐにわかってしまうことがあります。

この現象が全ての問題でおきます。それが「個別指導」の強みです。

あくまで、この例は「先生に質問をしにいったとき」であり、「個別指導」と同じスタイルだから起きる現象であり、集団授業ではそこまで早いペースでは理解できません
色々な理由があるので、具体的に書いていきます。

習うのは早くても、なぜ集団授業よりも個別授業の方が早いのでしょうか。

集団授業を行う予備校の授業やテキストを考えればわかるのですが、予備校のテキストには解答・解説が書かれていません。
理由は、その「解答・解説」を教えるのが予備校の授業のやり方になっているからです。
そのため、講師が書く黒板や言葉などをメモして、復習できるようにします。


しかし、これは本当に意味のあることなのでしょうか?

予備校の数学の授業を考えてみてください。(うけたことのないひとは高校の数学の授業を考えてみてください。)

テキストの上の部分に数学の問題が書いてあり、その下が空白になっている形式が予備校の数学のテキストです。

授業を受け、そのテキストの
空白部分に、講師が書く黒板や講師の言葉を写し、授業が終了します。
結果、出来上がったものは数学の問題と解答・解説が書かれたテキストです。
これは、参考書そのものではないでしょうか?


4問の解答解説をつくるために90分を費やすのは果たして効果的な学習方法でしょうか?

さらに、授業を受けながら書くことは、有効な学習方法なのでしょうか?

受験生の中に、「ノートを写しながら、授業を聞いても頭に入らない」という生徒が数多くいます。

書くことと理解することを同時にやることは、頭のいい生徒しかできないことだと思います。

そういった生徒は、結局、授業中には理解し切れずに、

書いた内容を自分なりに後で考え直して、予備校の先生が言っていた内容は
そういうものだったのかということを知るわけです。


もし、あらかじめテキストに解答解説が充実していたらどうでしょうか?
予習段階である程度理解することはできるし、
もしいきなり授業を受けたとしても、黒板など書かずに授業内容を理解することだけに専念できるために、圧倒的に効率よく頭に入ってくるはずです。


このように、予備校の授業を受けて勉強した場合、効率的ではありません。
これでは、これまでも述べているように、理解するから、できるようになる訳がありません。あくまでも元々頭の良い生徒が、うまく整理できるから、もしくはよっぽど努力しないとできるようにはなりません。


できるどころか、授業はあくまでも受け身です。しかも一方的に集団の中での受け身では、よっぽど自主的かつ主体的に行わないと、できるようになる前に、わかるようになることすらできなくなる可能性があります。

一冊を完璧に、と再三お話しているように、中途半端に理解したまま(しかもできるようになっていないまま)で、どんどん次に進んでしまえば、基礎が中途半端であれば、応用ができるはずはありません。

勉強は、積立ていく必要があります。第1段階で50%の出来では、第2段階で50%以上は難しいでしょう。逆に応用で難しくなるので、出来も50%から低くなっていく可能性があります。


話を戻して、
授業を一生懸命受けて、とったノートの内容とテキストをあわせると、


結局わかりやすい参考書と内容は変わらなくなるのです
ならば、はじめからわかりやすい参考書を用いて、わからない部分だけを解説してしまえば、授業の理解に集中できるし、圧倒的に早く終わるのです。


武田塾では、最初にInputを行います。正しく理解し、できるようになるまで知識、考え方、解き方を理解し、できるようにします。それを50%ではなく、完璧にしていくことを目指します。一気にできるはずがないので、参考書を基礎から1冊ずつ完璧にしていきます。

そうすると、今度はOutputの段階で、どんどん問題を解く練習を繰り返すことで、問題ができるようになっていきます(Outputができるように練習を行います)。


武田塾名古屋校・八事いりなか校は、1対1!完全個別指導学習塾です。
わかるだけではなく、できるまで完全に1対1で生徒さん個人個人のカリキュラムを作成し、毎週の宿題と、その毎週の宿題に対する確認テストを行い、
一人一人が1冊ずつの参考書を完璧にするまで!(基礎から、応用まで順番に完璧に!)徹底個別管理で指導します


予備校に疑問をもったかた、志望校に逆転合格したいけれど、勉強方法がわからない方は、武田塾名古屋校・八事いりなか校の無料受験相談をお申込みください!

岡崎・刈谷・安城・豊田・知立・豊橋・蒲郡・豊川・大府の方も武田塾で逆転合格。

問い合わせはこちら
名古屋市・愛知県・岡崎市で、予備校や学習塾なら
武田塾名古屋校(逆転合格の1対1完全 個別指導塾)
JR名古屋駅から徒歩2~3分!
電話:052-551-6020
メール:nagoya@takeda.tv
受付時間 13:30~21:00(日曜休)

武田塾岡崎校(逆転合格の1対1個別指導塾)
愛知県岡崎市明大寺本町4-14 太田ビル4F
名鉄東岡崎駅 北口から徒歩1分(JR 岡崎駅もバスでどうぞ)
電話:0564-64-5776
メール:okazakiko@takeda.tv   
受付時間 13:30~21:00(日曜休)   

武田塾八事いりなか校(逆転合格の完全1対1 個別指導塾)
愛知県名古屋市昭和区山手通5-6-1
561山手202号
名古屋市営地下鉄 八事駅徒歩4分(いりなか駅隣り)
電話:052-746-111
メール:yagoto@takeda.tv
受付時間 13:30~21:00(日曜休)