名古屋・愛知・岡崎・安城・知立・刈谷・大府で、予備校・塾なら

武田塾名古屋校・武田塾岡崎校・武田塾八事いりなか校(逆転合格の完全11!個別指導塾)

名駅西口前に沢山並ぶ大手予備校群

 

こんにちは!武田塾岡崎校、武田塾八事いりなか校、武田塾名古屋校です

今回は、大学受験を迎える「新受験生が春から、どのように受験勉強を行うのか?≪第一弾≫」についてお話しします。

 

いよいよ高校3年生。大学受験の勉強を本格的に始めたいけれど、どのように行ってよいのかわからない。。。

そんな生徒も多いのではないでしょうか。

 

大学受験、特に難関大学に合格したいという受験生も多いと思いますが、難関大学であればあるほど、受験勉強の量は多くなります。また、当然難易度も高くなります。

 

そんな受験生であればあるほど、勉強を絶対「早く」「効率的」にやりたい!はずです。

 

どんな勉強方法がいいのか

どんな参考書を勉強したらいいのか

そもそも塾に行くのか

塾に通うなら、どの塾がいいのか

 

とても気になるはずです。

 

もし塾や予備校に通って大学受験対策、大学受験の勉強を行うことを考えた場合、どんな塾・予備校を選べばよいのでしょうか?

 

今回は、大学受験対策の塾・予備校の選び方についてお話しします!

 


まず、大学受験対策を行う塾とは、

 

大学受験対策を行ってくれる塾=受験塾

 

です。また、受験塾といえば、大手予備校です。

 

大手予備校と言えば、一般的に「集団授業」です。

 

でも、「私は集団授業が合わない」ので個別指導塾に行きたい

 

と、思ったとします。

 

ところが個別指導塾の多くは、受験塾ではなくて、

個別指導塾=「普段の勉強のわからないところをフォローしてくれる塾」

です。

 

つまり、
一般的な個別指導塾=普段の成績(定期テストの点数)を上げる塾
です。

 

あなたの身近にある個別指導塾を見てください。そのような普段の成績を上げる塾の多くは、小中学生が主になっているはずです。

特に中学生がメイン、一番多いのではないでしょうか。

 

定期テストは、「範囲が決まっています」

例えば、教科書のほんの一部のところからしか出ません。その定期テストで5点、10点点数を上げることは比較的容易です。

 

ところが大学受験を考えた場合、範囲が決まっていますか?

 

範囲は決まっていません!

 

一冊の参考書だけを仕上げればよいですか? 答えはNO!です。

 

何十冊の参考書を持ってきても、その中から、あなたが行きたい大学のレベルまで万遍なく、学力を仕上げていかなければいけません。

 

つまり、あなたが「普段授業で習っているところのわからないところのみをフォロー」して、それが実現するでしょうか?

 

これも答えはNO!です。

 

つまり、大学受験はあなたが望む学力まで万遍なく仕上げていく必要があるのです。

 

そんな勉強を指導してくれるのが、受験塾・予備校です。

 

塾・予備校を選ぶ場合、主体になっているのが、小学生なのか、中学生なのか、高校生なのかを見てください。

 

次に個別指導塾の場合、指導方法がどのようなものか確認してください。

 

 

また、あなたは学力を上げたいと思っています! 成績は相対的な評価でしかありません。偏差値は、その時模試を受けた生徒の中で平均であれば50というだけです。

 

そして、学力は基礎からの積み上げです!

小学校~中学校~高校と、基礎から応用へと積み上げてきた訳です。

 

基礎を積み上げていなければ、応用を積み上げることはできません。そして、受験勉強は、それを万遍なく、幅広く積み上げていかなければいけません。

 

そのように学力を高める勉強方法でなければいけないのです。

 

 

次に考えていただきたいのが、あなたがどのようなタイプなのか、学力はどの程度あるのかということです。

 

学力が高い生徒は、ある程度万遍なく基礎から積み上がっているからこそ学力が高いものです。

 

勉強の内容、学力を万遍なく、幅広く積み上げていかなければいけませんが、学力に自信がない生徒の多くは、基礎から万遍なく積み上げる方法を知りません

 

また、勉強は「わかる」だけではだめで、

必ず、繰り返し「やってみて」、「できるまで仕上げなければなりません」

 

ところが“授業”を受けるだけでは、「わかる」だけで、

 

「繰り返しやってみる」「できるまで仕上げる」

 

ことは、受験生である“あなたが自分で行う”必要があります。

 

高校生の場合、それらは自己管理です。

 

大手予備校は、集団授業を主にしています。

 

大手予備校は良い先生で、質の高い良い授業を提供する塾です。

 

ところがこれまでもお話しした通り、

 

「勉強は自分で行わないかぎり、学力を上げることはできないということです。

 

高校も大手予備校も、授業がほとんどで、メインで、

 

本来行うべき、自分の勉強方法は自己管理

 

なのです。
あなたが勉強の自己管理ができるのであれば、良い講師を用意して質の高い授業を提供してくれる大手予備校が向いていると思います。

 

河合塾、河合塾のマナビス、代々木ゼミナール、駿台予備校、東進衛星予備校、四谷学院など色々ありますが、すべて授業が主体です。

 

あなたが、学力を上げる正しい勉強方法を知っていて、自己管理できるのであれば、河合塾、河合塾のマナビス、代々木ゼミナール、駿台予備校、東進衛星予備校、四谷学院などの予備校に向いていると思います。

 

でも、

学力を上げる正しい勉強方法を知らない

勉強の自己管理ができない

のであれば、河合塾、河合塾のマナビス、代々木ゼミナール、駿台予備校、東進衛星予備校、四谷学院などの予備校には向いていないと思います。

 

大学受験は、あっという間に過ぎてしまいますし、最終学歴は、基本リベンジできません。あなたの大学受験はとても重要です。十分検討して、本当に何が大切なのか、考えてください。

 

 

武田塾は、生徒が自立して、正しく勉強できる方法を教える塾です。

 

正しい勉強方法を教えた上で、あなたが目標とする大学に合格するまでのカリキュラム(勉強計画)を作成します。

 

そのあなただけのカリキュラム(勉強計画)に基づいて、毎週宿題を出します。

 

毎週の実績を、必ず確認テストを行って、しっかりと定着しているかどうか確認します。しっかりと定着したことを確認しなければ次に進めません。

 

このようにしっかりと基礎から積み上げていく仕組みになっています。

 

それをマンツーマン(一対一)で、徹底的に個別指導(徹底的に管理)していく塾・予備校です。

 

 

もし、あなたが

学力を上げる正しい勉強方法が知りたい

どうしたら偏差値が上がるのか知りたい

大学に逆転合格する方法が知りたい

のであれば、

 

武田塾では無料で受験相談・勉強相談を行っています。

無料受験相談は、お電話での予約となっております。

気軽にお電話ください!

 

名古屋校電話番号:052-551-6020

岡崎校電話番号:0564-64-5776
武田塾八事いりなか校:052-746-1113 

 

 予備校も、河合塾、河合塾マナビス、河合塾現役館、東進衛星予備校、駿台予備校、代々木ゼミナール、四谷学院など色々あります。個別塾もITTO個別指導学院、明光義塾、トライ、個別指導塾スタンダード、スクールIEなど色々あります。その他、一般的な塾も佐鳴予備校、野田塾など色々あります。

それぞれの特徴をよく考えた上で、あなたの求めるものが本当に得られるのか、考えてください。

 

武田塾 は、予備校とは違い、授業をしない塾、1冊を完璧に!など色々な特徴があり、11 完全 個別指導 で、逆転合格を目指す 学習塾です。家庭教師も11ですが、徹底的な管理と確認テスト、貴方だけの個別カリキュラムなど、家庭教師とは大きく違います!

 

 

名古屋、愛知、岡崎、豊田、刈谷、一宮,稲沢,江南、犬山、尾張旭、日進、三好、安城、大府、豊橋、知立、豊川、幸田、西尾の方も逆転合格の武田塾名古屋校、武田塾八事いりなか校、武田塾岡崎校へ

 

 

◆お電話は、こちら!

名古屋・愛知・岡崎・刈谷・豊明・知立・安城で予備校・学習塾なら

武田塾名古屋校(逆転合格の完全11 個別指導塾

JR名古屋駅から徒歩23分!

電話:052-551-6020

メール:nagoya@takeda.tv

受付時間 13:30~21:00(日曜休)

 

武田塾岡崎校(逆転合格の完全11 個別指導塾

愛知県岡崎市明大寺本町4-14 太田ビル4F

名鉄東岡崎駅 北口から徒歩1分(JR岡崎駅も名鉄バスでどうぞ)

電話:0564-64-5776

メール:okazakiko@takeda.tv

受付時間 13:30~21:00(日曜休)

 
武田塾八事いりなか校(逆転合格の完全1対1 個別指導塾)

愛知県名古屋市昭和区山手通5-6-1
561山手202号
名古屋市営地下鉄 八事駅徒歩4分(いりなか駅隣り)
電話:052-746-111
メール:yagoto@takeda.tv
受付時間 13:30~21:00(日曜休)