名古屋・愛知、岡崎で、予備校・学習塾なら、
武田塾名古屋校、武田塾岡崎校、武田塾八事いりなか校(逆転合格の1対1 完全!個別指導 学習塾)

武田塾名古屋校の受験相談

国立大医学部に合格したい(その1)

こんにちは! 武田塾名古屋校です。

武田塾 は、予備校とは違い、授業をしない塾、1冊を完璧に!など色々な特徴があり、1対1 の 完全 個別指導 で、逆転合格を目指す 学習塾です。
受験相談は無料なので、皆さん様々な内容の相談に来ます。今回は国立大医学部に合格したい方の受験相談についてのお話です。

医学部に合格したい方は、みなさん一貫して、とても思いが強いです。

とにかく医者になりたい。
医学部に合格したい。医大にいきたい。
その中でも私立と国立(公立)では学費も違いますし、みなさん国立大の医学部に合格したい!
従ってとにかく難しい。それでも入りたい。

武田塾は「E判定から国立大医学部合格」などと言っているため、偏差値が低めの方の問い合わせが多いです。
また、武田塾名古屋校は夏に開校したので、夏以降に受験相談に来る方ばかりです。

以前、そのお話もアップしましたが、今は冬です。今回は10月の後半に受験相談に来た方のお話をします。

その方は、大手予備校にずっと通っていますが、一向に偏差値が上がらない。このままでは医学部に合格できないということで受験相談に来ました。
ずっと予備校に通っていますが、偏差値は50をなかなか突破できません。

色々と状況をお聞きしましたが、結論から言うと、基礎学力が身についていないです。

例えば、使っている単語帳、熟語帳の30%程度しか英単語、英熟語を覚えていません。

それで受験間近だということで、難しい長文の授業や過去問対策の授業ばかり受けているそうです。

考えてほしいのですが、英単語や英熟語をほとんど覚えていないのに、英語の長文が読めるでしょうか?

問題である英語長文すら読めないのに、問題を解く授業を聞いてもわかるでしょうか?
勉強は基礎からの積み上げです。基礎が全くできないのに、その応用ができないのは当たり前です。

にも関わらず、基礎ができないまま、応用の更に応用の授業を受けているのは正しい勉強法でしょうか?

武田塾名古屋校と同じ名古屋駅には大手予備校が幾つも並んでいますが、なぜこのような形の集団授業を受け続けさせるのか、よくわからないのです。

話を戻して、本人には志望大学が国立大の医学部であるからには、基礎からきっちりと勉強を行って、とにかく完璧に身に付けていく必要があることを伝えました。

そのためにどのように勉強していかなければならないのか、更にどれだけの勉強量が必要なのかを話しました。

勉強に魔法はないのです。武田塾は「E判定から難関大学逆転合格」と言っていますが、予備校や他の学習塾に比べて、圧倒的に早く効率的に勉強できるだけで、1か月や2ヶ月で魔法のように、大幅に成績はアップできないのです。

それらを説明して、まず次の2つの内1つを選択しなければなりません。

1)あくまでも来年、2か月半先に合格を目指して勉強する

2)今の成績では厳しいので、再来年1年と2ヶ月をかけて国立大医学部に合格を目指す

1)は、あくまでも医学部を受けるのか、それ以外の大学・学部も含めるのかを考えなければいけません。
更に医学部は国立大学だけなのか、私立大学医学部も含めるのかも考えます。

そうすると国立大医学部志望の多くは、あくまでも国立大医学部に行きたいと言います。
その場合は、現実的というか、物理的に(勉強時間的に)厳しいということを説明しました。

勉強の効率から考えると、基礎から完璧に順番に積み上げていくことが一番早く逆転合格に繋がります。

ところが来年合格のために、まずはなんとかしてくれということになると、どれだけ学力が上がるかは別として、とにかく志望大学の試験で、少しでも点が多く取れるように勉強しようということになります。

従って、どちらが国立大学医学部に受かるために、よりベターなのかというと、来年ではなく、再来年のために1年と2か月かけて基礎から積み上げていくことです。

更に言えば、1年と2ヶ月は十分な期間なのかというと、国立医学部ということを考えると期間は十分なようで、十分ではないとも言えます。

そこまで色々と話した結果、再来年の国立大学医学部へ逆転合格を目指すということになりました。

まずは基礎から完璧にしていくこと、合格は95%以上を目指して行うことを伝えました。

みなさんも、まずは基礎から完璧にしてくださいね。

それでも、、、どうしても間に合わなくて、直前になってしまったけれど、何とかしたいという場合も武田塾名古屋校に相談してください。絶対によりベターな方法があるはずです。 

武田塾名古屋校では、このようなご相談に日々お応えしております。
今後、お見えになる方々のためにも、今後は、順番に、これらの受験相談のこと、お見えになった方々の相談内容について、お話したいと思います。ご期待ください。


武田塾 は、予備校とは違い、授業をしない塾、1冊を完璧に!など色々な特徴があり、1対1 の 完全 個別指導 で、逆転合格を目指す 学習塾です。家庭教師も1対1ですが、徹底管理と確認テスト、貴方だけの個別カリキュラムなど、家庭教師とは、圧倒的な差別化です。
受験相談は、無料で承っています。勉強方法がわからない、どうしたら偏差値を上げることができるのか、何でも構いません。気軽にご連絡ください。

岡崎、豊田、刈谷、蒲郡、
安城、大府、豊橋、知立,一宮,稲沢,江南、犬山、尾張旭、日進、三好
の方も逆転合格の武田塾へ。
 
◆お問い合わせは、こちら
名古屋市・愛知県・三重県・岐阜県・安城・岡崎・豊田で予備校・学習塾なら、
武田塾名古屋校(逆転合格の1対1完全 個別指導塾)
JR名古屋駅から徒歩2~3分!
電話:052-551-6020
メール:nagoya@takeda.tv

武田塾岡崎校(逆転合格の1対1完全 個別指導塾)
愛知県岡崎市明大寺本町4-14 太田ビル4F
名鉄東岡崎駅 北口から徒歩1分
(岡崎駅もバスでどうぞ)
電話:0564-64-5776
メール:okazakiko@takeda.tv   
受付時間 13:30~21:00(日曜休)

 
武田塾八事いりなか校(逆転合格の完全1対1 個別指導塾)
愛知県名古屋市昭和区山手通5-6-1
561山手202号
名古屋市営地下鉄 八事駅徒歩4分(いりなか駅隣り)
電話:052-746-111
メール:yagoto@takeda.tv
受付時間 13:30~21:00(日曜休)