名古屋,岡崎,八事,星ヶ丘,大曽根の予備校・塾なら武田塾

早慶・名古屋大学・名工・愛教・名市・南山・医学部に奇跡的な逆転合格を続出する1対1 個別指導塾 武田塾名古屋校,岡崎校,八事いりなか校,大曽根校のブログです。実に塾生の88%が偏差値11以上UP!名大・早稲田・慶応・MARCH・南山・医学部・愛教大・名古屋市立大に合格したい方、ぜひ見て下さい!

武田塾名古屋校|6月10日のダイアリー

6月7日(土)、8日(日)の両日、『開校記念スペシャル』として、林塾長に来ていただきました。
お陰様で盛況の内に終了することができました。

その後の余韻というか、やっと1週間を経て、落ち着けるのかというと、全く落着けない状況です。

また、林塾長が来るイベントを1回終えて、少し熱も冷めるかと思っていたのですが、本日も何件かの問い合わせがありました。

相変わらず、皆様の思いが伝わるご相談が多く、また、まだ、武田塾を理解されていらっしゃらない方には、こまごまとしたことも色々ご質問を受けました。

先日も申し上げましたが、皆様のとても熱い熱意と、本当に何とかしたいという思いに、何とかお応えしたいという気持ちで、日々やっております。

ですから、1件1件のご相談は長い時間をかけて、丁寧にご説明することが多いです。電話でも毎回、長い時間でのご説明が多いです。

=以下、先日記載した内容です!========
6月になると、半年ちょっとで受験を迎えてしまう中で、なかなか伸び悩む方にとっては、これからの期間、目標とする大学に合格されるまで、どうしたら大きく伸ばすことができるのかという思いで来られると思います。

伸び悩んでいるのに、勉強方法がわからない、、、、
伸び悩んでいるため、どうしたら、効率良く勉強ができるのか、、、
苦手な科目があるが、もうすぐだというのに、対応方法がわからない、、

など、様々な悩みを持っていらっしゃる方々が、とても多いことを実感しました。

武田塾名古屋校では、授業をしない、1冊を完璧にとうたっています。

武田塾は、合格するためのカリキュラム、参考書を、志望校別に、徹底的に研究し、最短ルートを作成し、それを公開しています。更に塾生の方には、毎週行うべきことを事前にお知らせし、毎週確認テストを行い、何が問題かを一緒に考えて解決していきます。このように至れり尽くせりの管理を、生徒さん一人一人に提示します。

従って、
勉強方法に悩む・迷う必要はありません!
とにかく最短ルートで、効率よく、これより早い勉強方法はない位のカリキュラムを提示します!

時間は限られていますが、絶対早いルートです!
それでもいくら早いといっても、これからは、時間との戦いでもあります。
できるだけ早く皆様の期待に応えられるよう、日々頑張っていきますので、今後とも武田塾名古屋校をよろしくお願いいたします。

豊田市・岡崎市・刈谷市・安城市・知立市・豊橋市・蒲郡市・豊川市・大府市の方も名古屋大学に逆転合格。
========================

出来ない受験生こそ“やってほしい”問題集の使い方”

問題集の使い方について説明していきます。

******************************
1、間違える問題が10問~20問ぐらいの問題数を一回に解く。間違えた問題に「/」を。

一気に広い範囲を解こうと無理をしてはいけません!

文法が得意な人はネクステージを40問解いても10問ぐらいしか間違えないので、
一回に解くペースは40問でいいですが、文法が苦手な人が一回に40問解いてしまうと40問のうちほとんどを間違え、覚えるのが大変になりますので、10問ずつや見開き一ページごとを解き、一回に覚えられるだけを解きます。

理由は一回に覚えられる知識は10個~20個ずつのほうが頭に入るからです。
間違えた問題はその場で完璧にしないといけないのが武田の方法論の原則なので、
「間違えた問題=その場で覚えなければいけない問題・知識」となるわけです。
英単語の覚え方を思い出してほしいのですが、英単語の覚え方は「まずは10個ずつ覚える」というやり方でしたよね。
覚えやすい個数ずつ覚えるのが暗記の鉄則です。
そのため、覚えるべき問題がいっきに増えないように、無理せず、10~20個の知識を覚えるごとに問題集を解くのは止めましょう。

2、間違えた問題の解答解説を読み、必要とあれば覚えなおす。

間違えた問題(/のついた問題)の解答解説を読み、理解してください。
そして、読んだだけでは次もまた間違えるだろうなと思う解説は、元となる知識の部分を別紙にまとめるなどして覚えなおしてください。

・具体的には?
ネクステの間違えた問題の解説を読みましょう→「これは表現の暗記だな…」と思う。→別紙にその知識を書いたり、まとめて覚えてください。見て覚えられそうだったら見て覚えましょう。とにかく、解説を見て終わりにしないでちゃんと覚えましょう。覚えないと解きなおしたときに解けないからです。

3、間違えた問題を解きなおし、できるようになるまでやる。

「/」のついた問題を解きなおす
解説を見ただけで勉強を終わりにする人が多すぎるので、ここの作業が非常に重要。
すべて正解したら先に進んでいいが、また間違えた場合、「/」にもうひとつ「\」を加えて「×」にする
そしてまた「×」の問題だけを解き直し、できるまでやる。
ここからは単語の覚え方と同じです。つまり、すべて「一回正解するまで」やるのが重要です。

4、 この作業を5セットし、覚えた問題数が50題~100題になったところで、総復習をする。


ここも単語の覚え方と同じです。
一度に10題~20題ずつ覚え、一回は正解にし、さらにそれが5セット進んだところで総復習をし、
またそこで間違えた問題をできるようにします。

5、 この作業を3セットし、150題~300題で総復習する。


個人差がありますが、ここでももう一度戻って完璧にします。やり方は単語の覚え方と同じです。

6、 だんだんとこのくくりを大きくしていき、一冊を完璧にする。

ここも単語の覚え方と同じようにしてください。

******************************

◆長文勉強方法まとめ

間違えた問題数が覚えられる分ぐらいに達するまで問題を解く。

10問ずつしか覚えられない人は10問ぐらい間違えるページ数、問題数を解く。

一気に20問ぐらい覚えられそうな人は20問ぐらい間違えるぐらいまで問題を解く。
それを5セットぐらいやったら、総復習をし、その問題なの中で忘れていたものをまた完璧にする。

そうすればさっきよりも広い範囲が完璧になったことになる。

5セットと言うのは目安で、「そろそろ忘れてきたかな・・・」と思う頃に戻る

適度に間違えるころに戻りましょう。そのため、ひとによっては3セットかもしれませんし、10セットかもしれません。

とにかく2週目なのであまり間違えないため、さっきよりも広い範囲で完璧にできる。
ここまでの作業を3セットぐらいする。(これもそろそろ忘れたかな…と思うセット数で戻ること。)

さすがに3週目なので、結構広い範囲(例えば150題とか300題とか)でも、総復習してみると大した数を間違えないので、その間違えた部分だけを覚えなおすことは可能。

その範囲を完璧にして、その日の勉強は終了。
翌日、次の範囲をし、翌々日に1日目と二日目にやった全範囲を確認し、忘れていそうな問題だけをまた完璧にすれば、2日間の範囲を完璧にできる。→この要領でだんだんと完璧な範囲を増やし、「一冊を、完璧に。」する

刈谷,大府,豊橋,安城,尾張旭,日進,三好,一宮,岡崎,豊田,知立,稲沢,江南,犬山の方も逆転合格の武田塾へ。

◆アクセス
名古屋・愛知・安城で、予備校・学習塾なら、
武田塾名古屋校(逆転合格の徹底 個別指導 学習塾)

JR名古屋駅から徒歩2~3分!
電話:052-551-6020
メール:nagoya@takeda.tv
受付時間 13:30~21:00(日曜休)
お電話はこちらです!
武田塾名古屋校←行き方はこちらヽ(^o^)丿
Tel:052-551-6020
受付時間:13:30~21:00(日曜休)

武田塾大曽根校←行き方はこちら
Tel:052-982-6603
受付時間:13:30~21:00(日曜休)

武田塾名古屋星ヶ丘校←行き方はこちら
Tel:052-734-7750
受付時間:13:30~21:00(日曜休)

武田塾八事いりなか校←行き方はこちら
Tel:052-746-1113
受付時間:13:30~21:00(日曜休)

武田塾岡崎校←行き方はこちらヽ(^o^)丿
Tel:0564-64-5776
受付時間:13:30~21:00(日曜休)
武田塾元塾生(卒業生) 山火のはなし


武田塾塾長×ノンスタイルの対談

武田塾×ノンスタイル漫才|大学行きたい

武田塾×ノンスタイル漫才|〇〇しない
カテゴリー
記事検索
逆転合格専門塾|武田塾名古屋校のTwitterデス!名古屋・愛知・岐阜や三重の受験生・中学・高校の皆さんに独学の勉強方法をtweetしています!このtweetでE判定から逆転合格しよう!(大幅に成績UPしよう!)
  • ライブドアブログ